プレスリリース

大塚倉庫、「イクボス企業同盟」に加盟

~「全員野球」の概念の元、一人ひとりが活躍できる環境へ~

大塚グループの物流を担う大塚倉庫株式会社(本社:大阪市港区、代表取締役社長 濵長 一彦、以下「大塚倉庫」)は、特定非営利活動法人ファザーリング・ジャパン(代表理事:安藤哲也)の運営する「イクボス企業同盟」に、加盟いたしました。

人手不足が深刻化している物流業界の中で、当社ではデータやITの活用によって作業の標準化を図り、また「全員野球」のマインドで、部署などの垣根を超えて助け合う「応召制度」を構築するなど業務の平準化を推進してきました。
今後はダイバーシティ推進を経営戦略としてとらえ、必要不可欠な人材マネージメントにおいて、育児・介護等さまざまな事情を抱える社員一人ひとりのキャリアと私生活を応援しながら、「全員野球」の考えのもと、チームの成果を出すことを目指していきます。
そのためには、まずイクボス研修の実施、男性育休100%取得の推進、講演を通じたLGBTへの理解促進等の取り組みを進めてまいります。このような取り組みを通じて、すべての管理職のイクボス化、また社内の意識・風土改革を推進します。

◆「イクボス」について
ファザーリング・ジャパンが提唱・推進している上司像のことで、職場で共に働く部下・スタッフのワークライフバランス(仕事と生活の両立)を考え、その人のキャリアと人生を応援しながら、組織の業績も結果を出しつつ、自らも仕事と私生活を楽しむことができる上司(男女の経営者や管理職)を指します。


◆「イクボス企業同盟」について
女性活躍やイクメンなど社員が多様化する時代において、「イクボス」の必要性を認識し、積極的に自社の管理職の意識改革を行って、新しい時代の理想の上司(イクボス)を育てていこうとする企業のネットワークです。
(特定非営利活動法人ファザーリング・ジャパンホームページ http://fathering.jp/

【会社概要】
大塚倉庫株式会社(Otsuka Warehouse Co.,ltd.)
設立 : 1961 年11 月22 日
資本金 : 8 億円
代表者 : 代表取締役社長 濵長 一彦(はまなが かずひこ)
本社所在地 : 大阪市港区石田1 丁目3 番16 号
事業内容 : 物流共通プラットフォームの提供

大塚倉庫 ・ 日本ケミファ 医薬品 の 共同物流 を全国へ拡大