ページ内を移動するためのリンクです。

安全・安心への取り組み

品質について

様々な活動を行い、お客様・社会から信頼される品質を提供します。

品質方針

  1. 安全・安心なサービスを追及し、継続し、お客様・社会から最も信頼される品質を構築する。
  2. 事業活動全般において、各種自社基準策定及び各種法令(PLAN)/ 実行シート(DO)/ 管理シ-ト(CHECK)/改善シート(ACTION)を作成し、品質管理システムを構築する。
  3. 本社・各事業所において品質管理責任者を設置。各品質責任者は、品質管理システムを活用し、「品質目標」と活動方法を計画し、実行する。定期的に事業所別及び全社で品質委員会を開催し、進捗を 報告し改善を図る。
    この『品質方針』は全従業員が認識し法令及び自主管理基準を遵守し、品質改善に努めることとする。

体制図

体制図

活動内容

品質管理の活動指針

「品質方針」を効果的及び効率的に実践、かつ、継続するために、次の項目の品質管理活動の指針を定める。

  1. 全従事者参加(周知徹底)従事者全員が「品質方針」及び品質マニュアルの基本的な考えを充分理解し、確実な業務の遂行を実践し常に継続的改善の意識を徹底し、業務を円滑に、かつ効果的、効率的に遂行、「品質方針」及び「品質目標」は、各職場の定められた掲示板へ表示及び保存し、ミーテイング を通し、周知徹底をする。
  2. 顧客第一主義の徹底、常に顧客のニーズを先取りし、顧客の立場に立ってその必要とするサービスを確立し、具体的、かつ効果的、効率的に業務を実施する。
  3. レベル維持・改善、本社は支店及び拠点の監査を実施し、品質システムの維持・改善を図る。

以上の活動を実践・継続することによって、お客様に安心してお任せ頂ける物流を行います。

主な活動
クレーム管理

クレーム管理

顧客クレーム管理システム
各事業所毎のクレームをデータベース化し、情報を一元管理し再発防止に努めています。

6Sチェック

6Sチェック

整理・整頓・清掃・清潔・躾・安全(Safety) 6S
自社管理50項目の確認。自倉庫22ヵ所、パートナー(拠点)37ヵ所の管理項目を標準化し、全社一体で職場レベルの向上を図っています。

品質委員会

品質委員会

全国責任者会議の開催
適正な品質確保を目的に、随時専任者会議を行っています。

大塚製薬
大塚グループ